最近の一覧

2018年12月15日

第25回海外渡航者のための感染対策研究会(福岡)

「第25回海外渡航者のための感染対策研究会」

日  時:平成30年12月15日(土)16:30〜18:30
場  所:JR博多バスターミナル 9階 第12ホール
     福岡市博多区博多駅中央街2-1
     TEL:092-431-1441
認定単位:1単位

【講演】1.「福岡空港検疫における有症者の特徴と考察」
福岡空港検疫所支所 検疫衛生課 梅原 優子 先生

2.「コスト評価に基づく海外渡航時のワクチン選択」
アマゾンジャパン合同会社 人事サービス部 産業医 鈴木 英孝 
先生
(座長:福岡大学病院 感染制御部 戸川 温 先生)

posted by スタッフ at 19:54| 日記

2018年11月04日

認定医療職試験 2018 

認定医療職試験 2018 

日時:2018年11月4日(日) 12:00−17:00

場所:慈恵医大 大学管理棟9階 カンファレンスA-B




posted by スタッフ at 20:25| 日記

2018年10月15日

第13回輸入感染症講習会 2018(沖縄

第13回輸入感染症講習会 2018
主催:国立研究開発法人 国立国際医療研究センター
共催:日本渡航医学会
開催日時 2018年12月1日(土)、2日(日)
開催場所 沖縄県立南部医療センター・こども医療センター 2階講堂
認定単位: 2単位
受講料:10,000 円(2 日間)

12月1日(土)
12:30 - 12:40 Opening remarks 忽那賢志 (国立国際医療研究センター病院)
12:40 - 13:20 渡航者へのアプローチ(総論) 忽那賢志 (国立国際医療研究 センター病院)
13:20 - 14:00 旅行者下痢症 高谷紗帆 (国立国際医療研究センター病院)
14:10 - 14:50 マラリア(診断) 駒木加奈子 (国立国際医療研究センター研究所 マラリア研究部)
14:50 - 15:40 マラリア(治療) 山元佳 (国立国際医療研究センター病院)
15:50 - 16:40 蚊媒介感染症(デング、チグングニア、ジカ) 忽那賢志 (国立国際医療研究センター病院)
16:40 - 17:30 腸チフス 野本英俊 (国立国際医療研究センター病院)
17:30 - 18:00 Case study 栗原健 (浦添総合病院)
懇親会 (希望者のみ)

12月2日(日)
09:00 - 09:50 耐性菌の輸入 大曲貴夫 (国立国際医療研究センター病院)
09:50 - 10:40 外国人診療 堀成美 (国立国際医療研究センター病院)
10:50 - 11:40 麻疹 高山義浩 (沖縄県立中部病院)
11:40 - 12:30 リケッチア 成田雅 (沖縄県立中部病院)
13:30 - 14:20 レプトスピラ 豊川貴生 (沖縄県立南部医療センター)
14:20 - 15:10 動物咬傷 高谷紗帆 (国立国際医療研究センター病院)


posted by スタッフ at 11:34| 日記

2018年10月06日

第14回東海渡航ワクチンセミナー(名古屋)

第14回東海渡航ワクチンセミナー(名古屋)

【日 時】 平成30年10月6日(土) 15:00〜18:00
【場 所】 TKPガーデンシティPREMIUM名駅西口 4階
      名古屋市中村区則武1-6-3ベルヴュオフィス名古屋 
【参加費】  1000円
【認定単位】 1単位

【内 容】
・海外の感染トピックス
  名鉄病院予防接種センター長 菊池 均 先生 
・麻しん流行について
  大同病院 副院長 浅井雅美 先生
・名古屋市のおたふくかぜワクチン公費助成の成果
  総合上飯田第一病院 小児科部長 後藤泰浩 先生

・特別講演
 「 渡航に際した狂犬病ワクチンについて 」
   大分大学医学部 微生物学講座 教授 西園 晃 先生
  座長  名鉄病院予防接種センター 顧問 宮津光伸 先生

*今回は軽食をご用意させていただきます(情報交換会はありません)

共催:東海渡航ワクチンセミナー 武田薬品工業株式会社




posted by スタッフ at 20:01| 日記

2018年09月29日

第24回海外渡航者のための感染対策研究会(福岡)

第24回海外渡航者のための感染対策研究会(福岡)

日  時:平成30年9月29日(土)16:30〜18:30
場  所:JR博多バスターミナル 9階 第12・13ホール
     福岡市博多区博多駅中央街2-1
     TEL:092-431-1441

【講演】1.「当院で経験した輸入感染症症例」
福岡済生会総合病院 感染症内科 岩崎教子 先生

2.「渡航時における健康対策・安全対策」
外務省診療所 所長 仲本光一 先生

(座長:医療法人健和会 大手町病院 主任部長 林 健一 先生)
posted by スタッフ at 20:23| 日記

2018年09月19日

第23回日本渡航医学会学術集会

第23回日本渡航医学会学術集会
テーマ:旅立つ人に安全を、訪れる人に健康を
会 期:2019年7月14日(日)〜7月15日(月)
会 場:国立国際医療研究センター
認定単位:4単位


posted by スタッフ at 11:27| 日記

2018年09月09日

第12回認定医療職研修会(東京)

第12回認定医療職研修会

1.日時:2018年9月9日(日)9:00〜17:00

2. 会場:東京医科大学病院 第1研究・教育棟3階 第1講堂(新宿)
     〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-7-1
     http://hospinfo.tokyo-med.ac.jp/access.html
posted by スタッフ at 00:00| 日記

2018年06月23日

第23回海外渡航者のための感染対策研究会(福岡)

第23回海外渡航者のための感染対策研究会

日  時:平成30年6月23日(土)16:30〜18:30
場  所:JR博多バスターミナル 9階 第12・13ホール
     福岡市博多区博多駅中央街2-1
     TEL:092-431-1441
認定単位: 1単位

【講演】1.「当院で経験した輸入感染症症例」
九州大学病院 総合診療科 臨床助教 加勢田 富士子 先生

2.「フィリピン・マニラでの重要な熱帯感染症(臨床ケーススタディ)」
長崎大学 熱帯医学研究所 臨床感染症学分野 齊藤 信夫 先生

(座長:九州大学病院 グローバル感染症センター センター長 下野 信行 先生)

posted by スタッフ at 21:05| 日記

第1回 静岡中部渡航医学セミナー(静岡)

第1回 静岡中部渡航医学セミナー
(第9回 静岡小児臨床研究ネットワーク 勉強会)

日 時 :2018年6月23日(土)15:30〜18:30
会 場 :静岡県総合研修所 もくせい会館 第一会議室(2階)
テーマ :「みんなで渡航医学を考える!」
対 象 :医師、薬剤師、看護師、臨床検査技師、その他ご興味のある方
参加費 :1,500円
認定単位: 1単位
主 催 :静岡小児臨床研究ネットワーク/一般社団法人 TOMOSO
事務局 :一般社団法人 TOMOSO(担当:鈴木)

プログラム

<教育講演> 15:35〜16:05
「渡航者医療における乳酸菌による新しいアプローチについて」
 キリン株式会社 事業創造部  若井晋平氏

「侵襲性髄膜炎菌感染症って何ですか?」
 サノフィ株式会社 サノフィパスツールメディカル部  小泉康氏

<ミニシンポジウム> 16:10〜17:10
『地方都市におけるトラベルクリニック』
@「海外渡航に向けたワクチン接種の原則」
   静岡厚生病院 小児科 診療部長 田中敏博先生

A「小児科クリニックにおける渡航外来開設の経緯」
   岡藤小児科医院 院長 岡藤隆夫先生

<特別講演> 17:15〜18:15
「フィリピンでの保健医療支援活動から見えた予防接種の意義」
 静岡赤十字病院 救命救急センター病棟 看護師  三浦貴子氏

<全体討論> 18:15〜18:30

posted by スタッフ at 00:00| 日記

2018年06月16日

第8回トラベラーズワクチン講習会(京都)

第8回トラベラーズワクチン講習会

対象者:トラベルクリニックに関わる全ての医療者
日程:2018年 6月16日(土)
場所:稲盛記念会館 104講義室 〒606-0823 京都府京都市左京区下鴨半木町1?5
主催:国立国際医療研究センター・京都市立病院・京都府立医科大学
受講料:6,000円(弁当不要なら5,000円)

11:00-11:40 40分 総論
11:40-12:00 20分 黄熱ワクチン
12:10-12:45 35分 定期接種とキャッチアップ接種
12:55-13:35 40分 <ランチョン>アジュバントとワクチン開発(予定)
13:45-14:25 40分 旅と食と感染症
14:30-15:10 40分 外傷への備えと渡航地の現実
15:20-16:00 40分 節足動物が運ぶ感染症を防ぐ
16:05-16:45 40分 小児・ハイリスク患者への対応
16:55-17:15 20分 留学関連ワクチンの実際
17:20-18:20 60分 留学関連書類とワクチン接種・輸入ワクチン各論
18:30-19:00 40分 事例検討
19:00-19:10 10分 質問回答
19:15-19:40 25分 トラベルクリニックはじめました
20:00~ 懇親会

お問合せ:国立国際医療研究センター 国際感染症センター 03-3202-7181(代)

posted by スタッフ at 09:00| 日記

2018年04月07日

第13回 東海渡航ワクチンセミナー(名古屋)

第13回 東海渡航ワクチンセミナー

【日 時】 平成30年4月7日(土) 15:00〜18:00
【場 所】 TKPガーデンシティPREMIUM名駅西口 4階
      名古屋市中村区則武1-6-3ベルヴュオフィス名古屋 
【参加費】  1000円
【認定単位】 1単位
【内 容】
・オープンニング 大同病院 副院長 浅井雅美先生      (15:00)
・海外渡航ワクチンの考え方                 (15:05)
      名鉄病院予防接種センター 顧問 宮津 光伸先生 
・海外でのデングワクチンの現状              (15:35)
      総合上飯田第一病院 小児科部長 後藤 泰浩先生        
・特別講演                       (16:30)
 「 百日咳などについて 」
   福岡歯科大学総合医学講座 小児科学分野  
   教授 岡田賢司 先生


posted by スタッフ at 00:00| 日記

2018年03月02日

第22回海外渡航者のための感染対策研究会(久留米)

第22回海外渡航者のための感染対策研究会

日  時:平成30年3月2日(金)18:45〜20: 30
場  所:久留米シティプラザ 4階「中会議室」
     福岡県久留米市六ツ門町8−1
     TEL:0942−36−3082
認定単位:1単位

【講演】
1.「海外渡航者へのワクチン接種〜生ワクチンについて〜」
久留米大学医学部 感染制御学講座 講師 後藤 憲志 先生
2.「国境を越えて活躍する人々の健康管理〜帰国後体調不良者の実例を踏まえて〜」
関西医科大学 公衆衛生学講座 助教 三島 伸介 先生
(座長:久留米大学医学部 感染制御学講座 主任教授 渡邊 浩 先生)



posted by スタッフ at 22:09| 日記

2018年02月25日

第10回看護職セミナー  (西新宿)

テーマ:「看護職セミナー第10回記念講演」
「海外医療情報の収集、活用、支援等を学ぶ」
日時:2018年2月25日(日) 13:00〜16:00
場所:東京医科大学病院6階会議室
参加費:1000円
認定単位:1単位

第一部:看護職セミナー第10回記念講演
「近未来の渡航医学は看護職が動かす」濱田 篤郎氏
東京医科大学渡航者医療センター 教授

第二部:海外の医療情報の収集、活用、支援等を学ぶ
1)小松崎 利佳氏  渡航医学センター西新橋クリニック 看護師
2)牧 信子氏  日本航空株式会社人財本部健康管理部 産業医

*看護職以外の方の参加も受け付けております。


posted by スタッフ at 00:00| 日記

2017年12月09日

第21回海外渡航者のための感染対策研究会(福岡)

第21回海外渡航者のための感染対策研究会(福岡)

日  時:平成29年12月9日(土)16:30〜18: 30
場  所:JR博多バスターミナル 9階 第14ホール
     福岡市博多区博多駅中央街2-1
     TEL:092-431-1441
認定単位:1単位

【講演】1.「当院海外渡航ワクチン外来の現況と海外勤務労働者の麻疹抗体調査」
健和会大手町病院 感染症内科 主任部長 林 健一 先生

2.「海外勤務者の健康を守る〜渡航時に必要なワクチン」
川崎医科大学 小児科学 教授 中野 貴司 先生

(座長:久留米大学医学部 感染制御学講座 主任教授 渡邊 浩 先生)

posted by スタッフ at 17:41| 日記

2017年11月24日

第21回日本渡航医学会学術集会(東京)

日本熱帯医学会、日本国際医療学会との3学会合同大会

日時:2017年11月24日(金)、25日(土)、26日(日)
場所:東京大学
認定単位:8単位
 学術集会で筆頭演者としての発表:2単位
posted by スタッフ at 00:00| 日記

2017年10月14日

第20回海外渡航者のための感染対策研究会(福岡)

日  時:平成29年10月14日(土)16:30〜18: 30
場  所:JR博多バスターミナル 9階 第14ホール
     福岡市博多区博多駅中央街2-1
     TEL:092-431-1441
認定単位:1単位

【講演】1.「海外勤務労働者に向けて、一開業医にしかできない渡航外来をめざして」
博多ひのきクリニック 院長 檜 友也 先生
2.「JOMF(一般財団法人 海外邦人医療基金)事業紹介及び出張先・
赴任先での医療対策」
JOMF業務部長 安保 清史 先生
(座長:福岡大学医学部 腫瘍・血液・感染症内科学 講師 戸川 温 先生)
posted by スタッフ at 00:00| 日記

2017年10月07日

第12回東海渡航ワクチンセミナー

【講演会】第12回東海渡航ワクチンセミナー
【日 時】平成29年10月7日(土) 15:00〜18:00
【場 所】TKP名古屋駅前カンファレンスセンター 8階
【参加費】1,000円
【認定単位】1ポイント

【内 容】
・A型B型肝炎ワクチンの有効性と注意点 名鉄病院 菊池 均(15:05)
・帯状疱疹について 大同病院 副院長 浅井雅美  (15:35)

・特別講演 (16:30)
「海外勤務者の感染症対策」
  東京医科大学病院 渡航者医療センター   教授 濱田篤郎 先生
  座長 名鉄病院予防接種センター 顧問 宮津光伸  顧問 宮津光伸

posted by スタッフ at 00:00| 日記

2017年09月02日

第32回トラベラーズワクチンフォーラム研修会(東京)

トラベラーズワクチンフォーラム研修会

第32回研修会が下記の日程で開催されます。今回は「海外渡航者と麻疹」、「髄
膜炎菌ワクチン」などがテーマです。

日時:2017年9月2日(土)午後1時半〜午後5時半 ・会場:日本教育会館(東京・神保町) 
主催:バイオメディカルサイエンス研究会主催
詳細は下記
https://www.npo-bmsa.org/研修会-セミナー情報/トラベラーズワクチンフォーラム/




posted by スタッフ at 17:33| 日記

2017年06月17日

第19回海外渡航者のための感染対策研究会(福岡)


日  時:平成29年6月17日(土)16:30〜18: 30
場  所:JR博多バスターミナル 9階 第14ホール
     福岡市博多区博多駅中央街2-1
     TEL:092-431-1441
認定単位:1単位

【講演】1.「渡航者下痢症対策の予防における経口補水液(OS-1)、手指衛生、
整腸剤などの現在のエビデンス」
久留米大学医学部 感染制御学講座 助教 八板 謙一郎 先生

2.「海外勤務労働者に向けてー検疫所と感染症トピックスー」
厚生労働省 福岡検疫所 所長 東 威志 先生

(座長:九州大学病院 グローバル感染症センター センター長 下野 信行 先生)


posted by スタッフ at 16:17| 日記

2017年06月03日

第11回東海渡航ワクチンセミナー(名古屋)

第11回東海渡航ワクチンセミナー

【日 時】 平成29年6月3日(土) 15:00〜18:00
【場 所】 TKPガーデンシティ名古屋新幹線口 7階バンケットホール7A
  第10回会場と異なりますので、ご注意ください
  名古屋市中村区椿町1-16 井門名古屋ビル
【参加費】 1,000円
【内 容】
・渡航者に必要なワクチン〜麻疹、風疹、おたふくかぜ、水痘と百日咳〜 (20分)
  名鉄病院 予防接種センター 顧問 宮津 光伸 (15:05)
・デング病について (20分)
  総合上飯田第一病院 小児科部長 後藤 泰浩 (15:25)
・世界でのHibワクチンの使用状況 (20分)
  ジャパンワクチン株式会社 (15:45)
・新しい防虫剤を用いた防虫啓発の試み (5分)
  このみ薬局 瀧藤重道  先生 
  ≪ 休 憩 ・ 防虫剤デモ≫-

・特別講演                     (16:30)
 「世界ポリオ根絶計画の現状・海外渡航において知っておくべきこと」
  国立感染症研究所 ウイルス第二部主任研究官 吉田 弘 先生

*セミナー終了後、情報交換会を予定しておりますので、ぜひご参加ください。
共催:東海渡航ワクチンセミナー
    ジャパンワクチン株式会社
posted by スタッフ at 00:00| 日記

2017年03月18日

第22回海外勤務者健康管理研修会(大阪)

第22回海外勤務者健康管理研修会

日時: 2017年3月18日(土)14時30分?16時40分
場所: エル・おおさか 視聴覚室
  〒540-0031 大阪市中央区北浜東3-14
  TEL(06)6942-0001
認定単位:1単位
受講対象: 産業医 産業看護職 産業保健実務担当者
主催: 海外勤務者健康管理全国協議会
共催: 大阪府医師会 
後援: 大阪産業保健総合支援センター
内容: 
講演1(14:30-15:30)
「最近の海外における感染症」
  演者 関西医科大学公衆衛生学講座 教授 西山利正
座長 東レ株式会社滋賀事業場 健康管理センター 所長 中西一郎

講演2 (15:40-16:40)
  「海外勤務・出張に伴う過重負荷と法
- 関係判例が示唆する要チェックポイント - 」
演者 近畿大学法学部教授 三柴丈典
座長 大阪労災病院治療就労両立支援センター 部長 久保田昌詞

カリキュラム:以下はいずれも申請予定
  日本医師会認定産業医制度 生涯研修会(専門研修) 2単位
  日本産業衛生学会 産業保健看護専門家制度委員会 専門研修 1単位
  日本職業・災害医学会 海外勤務健康管理指導者 更新研修
日本渡航医学会 指定研修

募集人数: 80名
参加費:    2,000円(当日徴収)

お問い合わせ先  海外勤務者健康管理全国協議会事務局
 大阪労災病院  久保田 昌詞
 TEL 072-252-3561 (代表)
FAX 072-252-1360 
posted by スタッフ at 00:00| 日記

2017年02月25日

第9回日本渡航医学会看護職セミナー 2月25日(土) 東京

第9回日本渡航医学会看護職セミナー

◆日時:2017年2月25日(土)14:00〜17:00 受付13:30〜
◆会場:東京医科大学病院 会議室
     東京都新宿区西新宿6−7−1
◆テーマ インバウンド医療(外国人患者受入れ)について学ぶ
◆内容
(1)遠藤 弘良氏 聖路加国際大学公衆衛生学研究科
   日本のインバウンド医療(外国人患者受け入れ)の体制や対策
(2)堀 成美氏  国立国際医療研究センター感染症対策専門職
   外国人患者受け入れ病院の事例
(3)油井 直子氏 聖マリアンナ医科大学 スポーツ医学講座
  国際大会帯同ドクターの役割や現場の報告等
◆参加費:1,000円
  日本渡航医学会医療職認定制度の更新単位(1単位)を取得 できます
◆申し込み方法:日本渡航医学会ホームページよりお申込みください。

日本渡航医学会看護部会
看護職セミナー担当
サトウ・鈴木・後藤・吉田・白石

posted by スタッフ at 11:42| 日記

2017年02月10日

第18回海外渡航者のための感染対策研究会(久留米)

日  時:平成29年2月10日(金)19:00〜20: 30
場  所:久留米医師会館 1階「1番教室」
     福岡県久留米市櫛原町45
     TEL:0942−34−4163
認定単位:1単位
【講演】1.「海外渡航者およびその家族に必要なワクチン」
久留米大学医学部 小児科学講座 講師 津村 直幹 先生

2.「海外勤務者に向けて―企業における熱帯病対策」
三菱重工業株式会社 人事労災部 長崎人事労災グループ
健康衛生チーム 医長 産業医 宮城 啓 先生
(座長:久留米大学医学部 感染制御学講座 主任教授 渡邊 浩 先生)
posted by スタッフ at 00:00| 日記

2016年10月01日

第10回東海渡航ワクチンセミナー(名古屋)

第10回東海渡航ワクチンセミナー(名古屋)
【日 時】 平成28年10月1日(土) 15:00〜18:00
【場 所】 TKP名古屋駅前カンファレンスセンター 8階
       名古屋市中村区名駅2-41-5 Tel 052-569-5020
【参加費】  500円
【内 容】
・黄熱ワクチンについて (15分)
     名鉄病院予防接種センター長 菊池 均 (15:05)
・2016/17シーズンインフルエンザワクチンについて (20分)
     武田薬品工業株式会社 学術 伊藤康明 (15:20)
・日本脳炎について (20分)
     だいどうクリニック 予防接種センター長 浅井雅美 (15:45)
・特別講演                     (16:30)
  「熱帯地におけるマラリアと非マラリア熱性疾患」
    長崎大学熱帯医学研究所臨床感染症学分野 教授 有吉紅也 先生
・質疑&総括                          (17:30)
・クロージング 名鉄病院予防接種センター 顧問 宮津光伸    (17:50)

*今回は軽食をご用意させていただきます(情報交換会はありません) 
*日本渡航医学会認定医療職更新の1単位が得られます。

  共催:東海渡航ワクチンセミナー
     武田薬品工業株式会社
posted by スタッフ at 00:00| 日記

2016年07月23日

第20回日本渡航医学会学術集会(倉敷)

第20回日本渡航医学会学術集会(倉敷)
日時:2016/7/23 〜 24
場所:倉敷市芸文館 〒710-0046 岡山県倉敷市中央1-18-1
認定単位: 4単位
 学術集会で筆頭演者としての発表:2単位
posted by スタッフ at 00:00| 日記

2016年06月25日

第17回 海外渡航者のための感染対策研究会(福岡)

日  時:平成28年6月25日(土)17:00〜18: 30
場  所:JR博多バスターミナル 9階 第4ホール
     福岡市博多区博多駅中央街2-1
     TEL:092-431-1441

【講演】
1.「福岡大学病院渡航外来の現状」
福岡大学医学部 腫瘍・血液・感染症内科学 助教 戸川 温 先生

2.「海外勤務労働者に向けてー熱帯地域における医療の現状とわが国との違いー」
長崎大学熱帯医学研究所 臨床感染症学分野 教授 有吉 紅也 先生
(座長:久留米大学医学部 感染制御学講座 主任教授 渡邊 浩 先生)
posted by スタッフ at 00:00| 日記

2016年06月11日

第6 回トラベラーズワクチン講習会(東京)

対象者:各地域で渡航者に対する感染症予防のための指導やワクチン接種業務に携わる、または関心を持つ医師、薬剤師、看護師
日程:2016 年 6 月11 日(土)、6 月12 日(日)
場所:独立行政法人 国立国際医療研究センター 研修棟5F 大会議室
認定単位:2単位

スケジュール 6 月11 日(土)
12:30-12:50 受付
12:50-13:00 オープニング
13:00-13:50 トラベラーズワクチン総論 金川修造(国立国際医療研究センター)
14:00-14:40 IHR とトラベラーズワクチン(黄熱ワクチン) 加藤康幸(国立国際医療研究センター)
14:50-15:40 節足動物とトラベラーズワクチン 忽那賢志 (国立国際医療研究センター)
15:50-16:40 トピック:免疫不全者へのワクチン 宮入烈先生(国立成育医療研究センター)
16:50-17:30 症例検討(参加者からの困った事例)
18:00- 懇親会 場所:5 階大会議室前

6 月12 日(日)
09:00-09:30 飛沫感染とトラベラーズワクチン 篠原浩 (国立国際医療研究センター)
09:40-10:30 小児・妊婦のトラベラーズワクチン 山元佳 (国立国際医療研究センター)
10:40-11:30 外傷とトラベラーズワクチン 竹下望(国立国際医療研究センター)
11:40-12:30 食事とトラベラーズワクチン 片浪雄一(国立国際医療研究センター)
12:40-13:30 昼食
13:30-14:10 性交渉とトラベラーズワクチン 堀成美(国立国際医療研究センター)
14:20-15:10 国内未承認トラベラーズワクチンの取り扱い 近利雄先生(The King Clinic / 聖路加国際病院)
15:10-15:30 質問回答 山元佳
15:30-16:30 症例検討
16:30 閉会

なお、ビギナー向けワークショップの認定単位はありません。

posted by スタッフ at 00:00| 日記

2016年06月04日

第9回東海渡航ワクチンセミナー(名古屋)

第9回東海渡航ワクチンセミナー

【日 時】 平成28年6月4日(土) 15:00〜18:00
【場 所】 TKPガーデンシティ名古屋新幹線口 4階
     名古屋市中村区椿町1-16 井門名古屋ビル
【参加費】  1,000円
【認定単位】 1単位
【内 容】
・オープニング  (15:00)
・渡航ワクチンの考え方と選択 (30分)
    名鉄病院予防接種センター顧問 宮津 光伸 (15:05)
・ジカ熱について (30分)
    総合上飯田第一病院小児科部長 後藤 泰浩 (15:40)
・特別講演                     (16:30)
  「海外渡航におけるB型肝炎の予防について」
    川崎医科大学小児科学教授 中野 貴司 先生


共催:東海渡航ワクチンセミナー、ジャパンワクチン株式会社
posted by スタッフ at 00:00| 日記

2016年02月27日

第8回看護職セミナー(東京)

日 時:2016年2月27日(土) 14:00〜17:00 (13:30受付開始)

場 所: 国立国際医療研究センター 研究棟地下AB会議室

テーマ: Travel Health Nursingにおける研究2
〜研究・論文投稿へのステップ〜

*論文の書き方(倫理委員会申請等手順を含む)
  波川 京子氏:川崎医療福祉大学保健看護学科 教授

*論文の読み方(先行研究の読み方)
  野村 恭子氏:帝京大学女性医師・研究者支援センター室長
  帝京大学医学部衛生学公衆衛生学講座 准教授

参加受付:渡航医学会のホームページ上にて
2015年12月21日(月)より受付開始
posted by スタッフ at 00:00| 日記

2016年02月13日

第29回トラベラーズワクチンフォーラム研修会(東京)

第29回トラベラーズワクチンフォーラム研修会

認定単位: 1単位

主催:バイオメデイカルサイエンス研究会主催

最近の渡航者用ワクチンをめぐる変化

日時:2016年2月13日(土)午後1時半〜5時半 

会場:国立国際医療研究センター 研究所B棟地下会議室(新宿区)  

詳細は以下のホームページをご参照ください。
http://www.npo-bmsa.org/img/tvf29_2nd.pdf

posted by スタッフ at 15:45| 日記